バイオバランス(みどりむし)















ユーグレナ(みどりむし)は、5億年以上前に原始の地球で初めて誕生した生物の一つです。17世紀に顕微鏡の発明者であるレーウェンフークが発見し、「美しい(eu)目(glena)」の意を込めて名付けました。健康面で注目される「β-1,3-グルカン」の結晶であるパラミロン粒を約40%含んでいます。
パラミロン粒をこれほど多く含有する生物は他に無く、医薬品などへの活用も期待されています。また人間のカラダの構成に必要な栄養素を天然の状態で豊富に蓄えています。
人間の子供であれば、1gの摂取でカロリー以外は全て補え、ユーグレナだけ食べていても生きていけると言われており、まさに完全栄養食ともいえます。



■多彩な機能性:メタボ対策、デトックス(解毒)、腸内環境改善、など
■余分なものを「洗い流す」(デトックス成分“パラミロン”、クロロフィルを含有)
■天然の栄養バランスで「整える」(ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸などを含有)



■CO2(二酸化炭素)の削減効果
ユーグレナは成長の過程で、大量のCO2を吸収します。そのため、地球温暖化問題解決への貢献が期待されています。


















型番 up033
販売価格
7,020円(税込)
購入数